N girl 〜女子の生き方・働き方〜

人生を豊かに、華やかに。

消えるタトゥー、ヘナタトゥーとは?ヘナって危険?

ヘナタトゥーについて

f:id:wagamamajoshi:20170125020118j:plain

施術をされる側も

施術をする側も

知っていて損しない情報です^^


目次
ヘナタトゥーのヘナとは
原産国
使用されている場所・物
ヘナタトゥーの成分
ヘナが染まる理由
一般的なタトゥー・入れ墨との違い
よく染まる部位
気をつけること




ヘナタトゥーのヘナとは


最近、美容業界で少しずつ注目を浴びてきているヘナ。

でもヘナがわからない人は多いはず。



簡単に説明すると、

「ヘナ」は植物の名称。

ミソハギ科に属する種類の常緑低木の葉です。

それをを粉末にし、

水分を足すとペースト状になります。


英語表記すると、

henna」と表記されます。

henna tattoo」と書かれていると

「へんなタトゥー」と日本人は読みがちです。。

ちなみに日本でこの植物は

・「指甲花」
・「ツマクレナイノキ」
・「エジプトイボタノキ」

などと呼ばれています。

原産国


この植物は

西アジア
(イラン・イラク・シリア・レバノンイスラエル・ヨルダン・アラビア半島)

から

北アフリカ(エジプト・スーダン南スーダンリビアチュニジアアルジェリア・モロッコ・西サハラ

にかけて

自生されている場合が多く、

インド、ネパール、パキスタンなどで沢山採取されています。

植物は

水をやり、肥料を与えて、愛情を込めて

育つまでが大変なイメージを抱きやすいですが

ヘナは違います。


勝手に生えて、勝手に育ち、高さ約1.5ートル~6メートルまで成長します。

そう、雑草の最強にでかいバージョン。

人何人分だよってくらい。

でも、ただ生えて捨てられるような無意味な植物ではなく、

さまざまなことに活用されています。

使用されている場所・物


古来から、

薬草、万能薬として使用され、

伝承医学「アーユルヴェーダ」の代表的なハーブとされてきました。

ヘナには

毒素排出・炎症抑制・新陳代謝をよくする

などと言われ、

インドでは手や足などに施すことが多いです。

しかし、

科学的な研究結果、根拠などはまだ出ていません。

しかし、

ヘナを肌に乗せたことがある方は共感できるかと思いますが

ペーストを乗せるとスーっとして

肌が一瞬冷たくなりますが色が付く頃には

なんとなく温かくなっているような、、

(気のせいかな)

他に、

毛穴の掃除や、肌に潤いを与えツヤのある状態に導く効果

あるといわれています。

現在では、

・髪を染めるための染粉
・カラー後のトリートメント
・ヘナタトゥーの施術
・マタニティアート

などで使用されたりもしています。



髪用の染め粉は薬局でも販売されていますが、

美容室でも取り扱っている場所は増えています。

その他に、

ヘナタトゥーを施術してくれるサロンもあります。

しかし、

店舗数は圧倒的に少ないです。

今は個人でも購入できるようになっていますが、

ネットで販売されているようなヘナはあまりお勧めはしません。

何が入っているかわからない上に、

いつ、どこで採取されたものかわからない場合が多いです。

なので個人で楽しむ分には構わないですが、

仕事として・人に施す場合はしっかり勉強してからにしましょう。

wagamamajoshi.hatenablog.com


ちなみに私のサロンでは

ヘナやジャグアのワークショップ・レッスンも行っています。>

wagamamajoshi.hatenablog.com

f:id:wagamamajoshi:20170125020322j:plain

ヘナタトゥーの成分について


最近では、

100パーセントナチュラルのヘナではなく、

・化学染料を足しているケミカルヘナ
・かさましのために砂をたしているヘナサンド
・葉だけでなく茎やくずなどが混入したヘナ

が平気で出回っています。

そのせいで、皮膚炎を発症した人も沢山いるとのことです。

なので口コミなどを見てみることをお勧めします。

ちなみにN.designのヘナタトゥーの成分は


・100パーセントナチュラルのヘナ
・紅茶(アールグレイ
ユーカリオイル

のみです。

紅茶は発色効果を高めるために使用しています。

ではどのような工程で染まるのでしょうか?

染まる理由


ケミカルが入った染料は

髪や地肌のメラニン色素を壊し、

「脱色する染め方なので人間にとても悪い」

と言われています。


ヘナは主成分であるローソンが

(ローソニアとも呼ばれる)

肌のケラチン(たんぱく質)と結合することにより

色が定着します。

そして、

数時間置いた後、

空気中の酸素と肌が触れ合って、

酸化することによりオレンジ、または茶色に発色します。

そのような特質上、

高いトリートメント効果が期待でき、

これらはすればするほどツヤや潤いが期待されます。

一般的なタトゥー・入れ墨との違い


一般的なタトゥーは針で皮膚を傷つけ、

その傷に墨汁・朱・酸化鉄などの色素を入れ着色し、

絵柄などを描く手法です。

しかし、

ヘナタトゥーは肌の表皮を一時的に染色する手法なので、

肌を傷つけることなく、

ターンオーバーで消えていきます。

約2週間で跡形なく消えます。

(肌の再生には個人差がありますので1〜3週間で消える人もいます)


よく染まる部位


施術に興味がある!

してみたい!って方は、

よく染まる部位をおさえておきたいですね。

染まりやもちが良い部位は

「角質が多い部位」です。

足や手、腕などは染まりやすく、

胸元や腰、首、耳裏などは染まりにくいです。

しかし、

手は水に触れることが多いため、

肌の再生が早く、

消えるのも比較的早くなります。

wagamamajoshi.hatenablog.com



気をつけること

お客様には

ヘナタトゥーの施術前にヘナの成分・植物にアレルギーがある方

ジャグアタトゥーの施術前にイチゴ等のバラ科・ピーナッツ等の種子科・成分にアレルギーがある方

敏感肌の方には施術はご遠慮いただいています。

その理由はこれらに当てはまる場合、

炎症・かゆみ・腫れを引き起こすリスクがあるからです。

N.designで使用している製品は

アレルギー検査、毒性検査、放射線検査、品質保証や安全管理の基準をクリアしています。

ヘナはハイクオリティー大臣賞受賞の製品を、

ジャグアはアメリカで化粧品登録された製品を使用しています。

アレルギーに関しては最善の注意をはらっていますが、

体質によってはかゆみやかぶれを生じる場合があります。

皮膚に以上を感じた場合は、氷水などで冷やし、

速やかに皮膚科等でご相談ください。


wagamamajoshi.hatenablog.com



質問・予約等はこちらから可能です^^

https://line.me/R/ti/p/%40xyl4148x

f:id:wagamamajoshi:20170125020526j:plain