読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N girl 〜女子の生き方・働き方〜

人生を豊かに、華やかに。

10代でビジネスを成功させる、たった1つの方法

働き方

f:id:wagamamajoshi:20161224235323p:plain

10代でビジネスを成功させる、たった1つの方法

私は19歳からビジネスを始めました。

なぜ、どうして、どうやって?をまとめていきたいと思います。

今に至るまでのざっくりのストーリーはこちらから。

wagamamajoshi.hatenablog.com




今あなたはおいくつでしょうか。

つまらない生活、毎日が同じ生活リズム、

朝起きて、仕事や学校に行って

なんとなく全てをこなして、

なんとなく毎日が過ぎていく。

そういった方が8割なのです。




それがもし、

朝アラームをかけない1日から始まり、

日差しを浴びながらお茶を沸かし、

「あーいい天気だ。」とか思いながら、

携帯をチェックし、さあ、今日なにしようかな、

ショッピングでも行こうかな、美容室かな、ネイルかな〜

なんてほのぼのしながら、週に2日間だけ好きな仕事をする

そして毎月、月末は海外旅行をする。




そんな生活してみたくはありませんか?



そんな生活できねえよ、金ねえよ、時間ねえよ

大体の人がそう真っ先に思うのです。

しかし、貪欲野郎は違います。

「え、なりたい!楽しそう、どうしたらなれるかな!」

みたいな軽いノリで可能性を見出し始めます。





先ほどの理想の生活は、現在の私の生活です、そう私の日常なのです。

バカなやつほど人生得をするのです。



自分の頭で考えて、
「できるか」「できないか」
で選ぶよりも
自分の感覚に従う、
「やってみたい」「面白そう」
で選ぶのです。




しかし、大人になると賢くなる。
と同時に
自分のわくわく感覚を失っていくのです。
忘れていくのです。
記憶が薄れていくのと同じように。。
たくさんの人の言葉に洗脳され、上書き保存されていくのです。
なんて怖いんだろう、消えていることすら忘れている。。



私は19歳のとき、


なんでもできると思っていた。
できないことなどない。と。

しかし、
たくさんの大人たちに話すと

「やめておけ」
「そんなのできない」
「失敗するに決まってる」
「危ない」

などなど、否定的な言葉を受けるようになった。
いや、お前の意見なんて聞いてねえよ!!
って思うことが多かったが
やっぱりどこかでそのワードは残るんですよね。




小さい頃、あなたの夢はなんでしたか?

幼稚園・保育園のときの夢って
なれる・できると思うからその夢を選んでませんでしたか?


ちなみに私の小さい頃の夢は

「キティちゃん」でした。

キティちゃんってやばくね?こわ。って今は思うけど

でも、なれないよって誰にも言われなかった。

(周りもトリッピーになりたいとかアンパンマンになりたいとか言ってる奴が多かったのもある)



あなたもそうではないでしょうか?
なれるかどうかで選んでなかったはず。


いつからできない理由を探すようになったんだろう
いつから失敗が怖くなったんだろう
いつからあなたは今のあなたになったんだろう

オレンジレンジ的な感じで)

さあ、変わるときです。
いや、変えるときです。

今までの自分を捨てて、新しい自分になるときなのです。


考えが変わると生活が変わる
生活が変わると人生が変わる
自分が変わると周りが変わる


でも、どうしたらいいのか。
そう、やり方・変え方を知らない人が多い。

やり方・変え方の前に大切なことを忘れている人が一番多い。

まずは大切なポイントからお伝えしていきます。





全て自分の思うように伝えるのです
感じるままに、ありのままに、そのままでいいのです。


誰かの目を気にして動くのはもうやめよう。


それを克服するステップをあなたに伝授!!!!


レベル1 一人ラーメンに行く
レベル2 一人居酒屋に行く
レベル3 一人回転ずしに行く
レベル4 一人焼肉に行く
レベル5 一人回らないお寿司に行く


レベル5まで行けば君はもう何も怖くない。
人の目なんか気にしなくなる。
ちなみに私はレベル5も余裕でクリアしてます。



人の目を気にするのもわかります。
しかし、
大体の人はあなたに興味がありません!!!!

逆に、あなたは飲食店でズーーーーーーーット、誰かのことを見ていますか?
見ないですよね?てか、どうでもいいですよね?
そう、どうでもいい存在なんです。

他人からしたら、
あなたなんてどうでもいい。

気にする意味、ありますか?

時間の無駄でしかない。
それよりも、
素直にアドバイスされたことを行動するほうが伸び代があるのです。


私が水商売を始めたきっかけも

面白そうな大学の先生が


「お前ら、人生変えたいならキャバクラしろよ〜〜」
って言ってたのがきっかけです。

他の賢い生徒は
右から左に流れていましたが
私はその日に電話して面接に行きました。

素直さが人生を変える時もあるのです。
バカな奴ほど幸せになる。


だからまずは素直になること。


素直に行動すること、
あなたはもともと才能を持っている。

才能は挑戦や行動した対価として与えられるプレゼントだ。

あなたが今、

「私には何もない。」と感じるならひたすら素直に動こう。

何もないも個性の一つだ。




まっすぐに、

明日からはまっすぐに行こう。

あなたの未来は明るいよ。